はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記です。気軽にコメントください。

ミーハー

 

本当に聴きたい音楽があれば1枚200円でCDを借りてウォークマンに入れることにしている。

それは多分、少年が虫取り網で捕まえた虫をどんどん虫かごの中に入れていく作業と同じようなものだと思った。

 

最近は、YouTubeとか音楽再生アプリとかで大体の音楽を聴くことができる。

また、アマゾンプライムとか何かしらに会員登録して、月額かなり安く音楽を聴くことができる。

 

コストパフォーマンスを考えると、極めて燃費の悪い音楽の捕まえ方だとはヒシヒシと感じている。

 

昔は、CDを借りるではなく買うことがより普通なことだったことを忘れそうになる。

 

ウォークマンに入ってる方が、そんなに知らなくても知っている。

YouTubeで聴く人よりは知っている、好きと言うことを証明できるパスを得たような気持ちがする。

 

完全なるミーハーだ。

 

本だって、漫画だって、とりあえず持っておきたいという、所有欲が勝ってしまう事が多い。

 

本棚に中途半端に並べられた部屋の本たち。

全部一応は読んでいる。

でも、内容も忘れてしまったのが多いし、それ故に甲乙つけ難いではなく、つけることができない状況に追い込まれる。

 

多分この作品に出会ってどう感じたか、どう変わったかなんていうのは

これをただ読んだ事実、持っている事実にあっさりと負けてしまう。

 

でも、本を読んだり、音楽を聴いているときは、本当に楽しんでいるんだ。

 

これはただの言い訳かもしれないな。

というのも、本を読んでいる途中で、開いているページを抑え本を閉じる。

そうして、今どのくらい読んでいるのかを確認する。

これを頻繁にしてしまう。没頭していないんだ。

 

こういういったミーハー心がいつか何かの拍子に好転するといいなぁ。