はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記です。気軽にコメントください。

キンキン

今週のお題「好きなアイス」

 

悩ましい。

1つ選ぶとしたら何を選ぶとするならば。

悩ましい。

 

地方によって呼び名様々だけれど、どの地方にも必ずあるあの、ポッキンアイス。

小さい頃よく食べていて、何本ひざで折っていただろう。

 

今はもう、食べることはない。

 

でも、人生で一番食べたアイスは多分それだ。

 

妙に懐かしくなるし、妙に夏を思い出す。

歳が1桁だった頃の記憶。

月から金までが果てしなく長かった頃。

たった、1時間遊ぶために、ランドセルを玄関に投げ入れて、真っ先に家を出て行ったあの日。

 

夕焼けが夕焼けのまま止まってほしいと、心から思っていた。

 

なぜか切ない気持ちになってくる。

 

あぁ、好きなアイスの話だったなぁ。

グレープ味の甘い、半分くらい食べた、少し溶けてシャーベット状になったポッキンアイスの味を焦ったように思い出す。

 

ポケモンのシールが貼ってある冷蔵庫。

冷凍室に当たり前のようにあった、アイスは今はもうない。

 

溶けることに気を遣い、急いで帰ってきてくれてた。

 

アイスなんか食べなくても生きていける。

 

元々アイスが要らなかったのか、それともアイスが要らなくなったのかはよくわからない。

 

それでも、冷凍室にいつだってアイスがあった。

 

当たり前のようなものに、心がこもっているということに、どうしたら気づけるのだろうか。