はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記です。気軽にコメントください。

夢のクライマックス

 

どうして夢は、1番いいところの寸前で終わってしまうのだろう。

 

これから、どうなっていくのか気になる

色んな内容があるけれど、だいたい現実の世界に良いタイミングで引き戻されてしまう

 

なんでだろうとふと思った

 

多分それは、自分の想像力が足りないなのかって思ったりもした

1番良いところを、1番良いままで、再現できる想像力が乏しくて、再現できないまま目が覚めてしまう

 

無意識の中ではこれが限界のところというラインがそこなのかもしれない

 

自分の想像力の無さに気がつかずに、

あぁ、あと少し寝らことができていたら、起こされなかったら、とだけを考えてしまっていた

 

夢がそんな風に終わってしまう理由なんて

どれが正しいかわからない

1番いいところで終わってしまうのは、もしかしたら自分だけかもしれない

 

最近見る夢は、ちょっと現実味が強くて、ファンタジー要素が弱ってきている感がある

 

いかんいかん。

どんどんつまらない、型にはまった人間になってしまっていく

というかなってしまっている

 

どこかファンタジーな世界に触れないと

そうだ

ドラクエ

ドラクエ11

 

夏休み、無駄にはしないぞ