はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記です。気軽にコメントください。

don't care about me

 

結構な程度で友達が少ない

結構な程度で自分がいない

 

どういうことかというと、周りからの影響をつよく受けてしまうってこと

 

どういうことかというと、最近はアメリカンな人間になっていっているということ

 

キング・オブ・ポップと呼ばれた

知らない人はいないであろうマイケルジャクソンに今さらながらどハマりしている

 

スリラー、ビートイットくらいしか知らなかったけれど

他の曲をきいてみると、どこかできいたことのある曲もたくさんあった

 

改めてマイケルジャクソンのすごさをしった

 

特に思ったことは、リズムやダンスが最高なのはもちろんのこと

結構メッセージ性があるんだなってことだった

 

スターゆえの苦しみが伝わってきた

 

神さまに近いような、ただのアーティストではない感じがビシビシ伝わってきて

 

その反面、アーティストであろうとするような

 

とにかく、言いたいことは

マイケルジャクソンのダンスとメロディが大好きになってしまったということ