はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記です。気軽にコメントください。

今をおろそかに

 

そういえば、あれだけ終わらないと思っていたテストが終わって10日経った

 

そういえば、広島にウキウキ5泊した日々も終わって、帰ってきていた

 

そういえば待ち遠しにしてた高校のクラスメイトと飲みももう終わってしまった

 

面倒なことも、楽しいことも、あっという間に終わってしまう

 

面倒なことをする時、楽しいことを考えて、その瞬間をおろそかにしてる

 

楽しいことも、またいつでも出来ると思ってしまうとおろそかにしてしまう

 

結局なんとなく今を生きてない感じがする

 

今自分がたまたま京都にすんでいて、色々なところ出身の人たちと、当たり前のように会ってる

 

でも、それももうすぐすればもう散り散りになってしまうことはわかっているけど

 

想像力が足りないし、今のままが当たり前やと思ってる

 

きっとどの時期も、日常ってのは長い目でみたら、ずっと続くものではないから、非日常なんだろうなって

 

そう思った

 

高校の時に、同じ部屋にいた40人は今全員が全員バラバラで、それぞれの世界を広かれ狭かれもってる

 

違う道に行ったのに、少し戻って待ち合わせして寄り道して、また出発する元気をもらえるって素敵だと思ったり、思わなかったりして