はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記です。気軽にコメントください。

にゃー

 

あるものにとらわれないで生きていくには

そのものを手に入れないとわからない

 

ものっていうのは

お金、学歴、恋人とかとか、なんでも

 

ものっていうのは、必要な人もいるだろうし、必要じゃない人もいる

 

他人に対して、説得力を持たせようと思ったら

それを得ている人じゃないと、

なにを言っても、嫉妬になってしまうんじゃないかなと思う

 

言いたいことがあればそれを、得ていないと

上から言える立場じゃないと厳しいというのは

なんとも非効率的であるとおもう

 

しかしながら、やはりそれだけに言いたいことがあるならば、責任があることなんだなぁと

 

つまりどういうことかというと

あれこれと物事の是非を決めたがる人は

総じて敬遠をされるということ

 

自分が何様かを考えた時に、そんなに自信を持ってあれやこれやをわーわー言うようなことはそんなに出来ないんだと思ったりする

 

だからそんなことは考える程度にとどめておいて、聞かれたときに発信する程度が

ちょうどいいんじゃないかなぁ

 

だから、今度あるディベート大会が自信満々で話さないといけないから、まぁきつい

 

それとこれとは話がまた違ってくるんだよって

感じだね

頑張れよ