はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記です。気軽にコメントください。

 

賞味期限を切らしてしまって

食べ物をダメにすることが結構ある

 

スーパーで30パーオフの刺身をルンルンで買って、食べるまで冷蔵庫に入れてたら、

前日にした鍋で肉野菜か余ってたのをすっかり忘れてたから

そっちを先に食べることにした

そうすると、小さい胃袋のキャパが訪れて

刺身のことなんか忘れて寝てしまった

 

30パーオフだから、もちろん消費期限はその日限りだ

流石に魚は切れて食べるのは怖いな

と思って、泣く泣く捨てた

 

バカだなぁ

 

もしかしたら、そうして自分の消費期限も切らしてしまって

もうなにをやっても遅い、取り返しのつかないことになっちゃうのかもなぁと

 

ふと、少し悲しくなった

 

自分の旬も分からないまま

いつのまにか、おじいちゃんになってるのかもなぁ

 

自分に今必要なことはなんだろうな

どうやって、最大限に美味しくすればいいんだろうな

 

多分、刺身の存在を忘れないように

しっかり、生きることだろうな

 

もしかしたら、刺身に火を通すような

炊き込みご飯にするような、大胆な発想力を得ることかもしれないな

 

あぁ、旬を旬らしく生きよう