はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記→会社員になりました。あまり更新できないかもしれないけど、気軽にコメントください。

 

一緒に乗った電車なら

自分だけが途中下車なんてしたくない

最後までみんなと一緒に乗っていたいタイプの人間だった

 

それは、小学校の時からずっとで

遊ぶときは、最後まで遊んでたいタイプの人間で

それが当たり前になっていたから

 

ずっと居場所はそこにあった

 

体調が悪いと思考もネガティブになっていく

いや、体調のせいじゃない

もともとだ

 

自分、もう少し色々できると思っていた

でも、自分は何もできない人間なんだなぁって

人の迷惑になるばかりの人間なんだなぁって

 

ハゲ、ガリ、音痴の三大コンプレックスを全てもれなく制覇した自分だから

 

もう少し何かに秀でたものを持っていてもおかしくないのになぁ

っと、笑いたくなってくる

 

ふぅ、楽しかったこと、沢山あるし

笑ったことも沢山ある

 

それを嬉々として書き連ねるほどの元気もないし、そんなに自分は優しい人間でもないんだな

 

人の陰口を言うときが1番もりあがるしょうもない人間なんだから

 

まぁ、申し訳程度の、インスタストーリーでその楽しさを表現する

 

うーん、長くなりそうだな

 

昨日は、珍しく1人途中離脱して

電車に揺られて帰った

 

歩いて20分弱かかる道も、考え事をしていたら

へっちゃらだ

 

200mくらいの長い橋にも、日をまたぐ時間になると、自分しかいない

 

自分の足音で、水上のカモが飛び立つほどに

静かな、空間だった

 

1月2日の夜中のリンガーハットを覗くと

カップルが1組と、冴えない作業服を着たおっさんが1人いた

 

自分が、当たり前のように、飲んだり食べたりして休んでいるこの1日も

誰かが働かないと、回らない

 

自分と、作業服のおっさんは窓一枚隔ててるだけなのに

 

この差ってなんなんだろう

 

自分にはずっと理解できないような気がする

 

もう、文字には書き起こせないけど

平等とか、常識とか、努力とか

考えてたような気がする

 

自分が冗談のつもりで言っていたことも

いつのまにか冗談じゃなくなっていた

 

発言には気をつけた方がいいって

こういうことだったんだなぁ

 

早く体調治して、新年をスタートさせたいな

 

これは2017年に引いた風邪だから

まだ、自分の新年はまだこない