はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記→会社員になりました。あまり更新できないかもしれないけど、気軽にコメントください。

1月6日

 

誰かと一緒に、歩いている時

靴ひもがほどけるのが嫌い

 

ほんの少しだけど、相手を立ち止まらせちゃうし

 

結び直さなかったら、歩きづらいし

 

結び直さないと言う、選択肢があればいいのにな

 

いかんいかん、そんなに周りに気を配って、神経質になっても

 

いいことなんて、ないのにね

 

そうそう

古き良き時代って結構言うよね

 

古きときたら良きがくる的なさ

 

そんなコロケーションってあるよな

コロケーションの意味間違えてたらごめんだけどさ

 

まぁそんな、古きには良きが来ることが多いような気がするのです

 

おっさんが

昔は良かったとか、

昔の歌が良いとか、ドラマが良いとか、景気が良いとか

 

なんか、今が良いって言う人

あんまりいないような気がする

 

昔って結構美化されがちで

今って結構ないがしろにされがちで

 

今しか生きられないのに

過去にしがみついたり、未来に縛られたり

 

大変だよね、かわいそうだよね

 

時計が発明されなかったら

カレンダーがこの世に存在しなかったら

 

もっと、今を大切に出来たのかな

 

どうなんだろうな

未来なんか来るかどうかわからないのに

今年は就活があるから、あんまり楽しいこと出来ないぞとか、憂いたりしてさ

 

ほどけた靴紐を結び直さないと

歩いていかないといけないな