はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記→会社員になりました。あまり更新できないかもしれないけど、気軽にコメントください。

ナルシスト

 

文字を書くこと残すこと

それは自分の分身を残すような

行為に似ている

 

自分が考えたことや思ったことは

その場その場の一瞬のできごとで

すぐに、頭の中から消えていく

 

音を聞くようなのと同じ感じで

いつまでもいつまでも残っているわけじゃない

 

しゃべることと、かくこと

どっちとも、ただ言葉を使っているだけなんだけれど、

残るか残らないかで、価値が変わってきそうな感じがする

 

 

旅行に行って写真を撮るのか、その場の雰囲気を楽しむのかと、近いものがあるような

 

1番楽しい瞬間を写真に収めたいけれど

1番楽しい瞬間は写真を撮ってたら味わえない

 

的なジレンマ

 

それでも、自分は文字を書き続けて

何かを残し続けたい

 

自分がどこから来たのか

わからなくなってしまわないように

 

自分が何を考えていたのか

忘れてしまわないように

 

ヘンゼルとグレーテルのクッキーを道中

落として歩くような感覚で、残していく

 

そんなことが好きな自分

そういう形のナルシストなんだろうな