はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記→会社員になりました。あまり更新できないかもしれないけど、気軽にコメントください。

ぷかぷか

 

権利も義務も放棄して

どこに行こうとしているのか

 

権利も義務もない世界に

なにがのころうか

認識できない何かの上を

ただ、漂うことしかできない

 

ただ闇雲に襲ってくる不安に

対抗する手段は特にない

 

寝て寝て、夢の世界に逃げ込んで

内側から鍵をして

自分の作った世界で生きていくことができればいいのにな

 

もし、そんなことが

出来るようになったら、どうなるんだろう

 

自分の夢の中だけで生きる

好きなことを、好きなだけできる

 

誰にも迷惑をかけることはない

なぜなら、自分が作った世界だから

 

食べ物も、登場人物もなにもかも

自分が好き勝手にわがままに

 

こんな世界が実現したとして

みんな、ここに住みたいと思うのか

 

多分、全否定する人もいるだろう

人生楽なことばかりじゃない

甘えるな、苦労した中に幸せがあるって

 

なんかそんな気がする

自分の思い通りにならないから人生に意味があるっていうけど

苦労や努力なんて、良い結果を残した人が

その優越感を味わうためのスパイスにしか過ぎない

 

悪魔的な魅力の調味料だ

 

そんなものをふりかけてはならん

ふりかけられてはならん

 

頑張った自慢の違和感を

なんとなく納得した気がする