はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記→会社員になりました。あまり更新できないかもしれないけど、気軽にコメントください。

ううう

 

中学時代

部活でレギュラーになれずに悔しかった

高校時代

忙しい毎日に追われて、受験に失敗もして悔しかった

大学時代

自分を見つけることが出来ず、行動できず

周囲を見渡してる、自分が悔しかった

 

悔しいことばかりで、自分はできている

悔しい思いをしたよ

 

でもそれら全ての上に今の自分がいる

小さい挫折から大きい挫折の上に、自分がいる

 

成功も沢山した

だけど、自分を育ててくれたのは

大きくしてくれたのは多分、悔しい気持ちの方だ

 

だけど不思議なことに

まったく後悔なんかしていないんだ

 

悔しい思いが私を育てている

 

たとえ、内定が出なくたって

それはそれで、私を育てるだろうし

 

なにかを得ようと必死になるだろう

 

だったら、大切なのはなんだろう

 

成功も失敗も、喜べるものだとしたら

自分が怖いものはなんだろう

 

そう、なにもしないことだろう

妥協することだろう

自信を失い、チャレンジしなくなることだろう

 

最近同じことばかり書いているな反省

 

弱い自分を、弱いと認めて

仕方ないと前を向いて、踏み出そうする

だけど、弱い自分は弱いまま

 

今度は熱と実績が対応しないことに、悔しくなる

 

でも、前までは実績がないことを言い訳にして熱を持とうともしなかった

 

そこが違う

あーあ、やっぱりどう考えても

就職する前にどこかで修行積んだほうが絶対いいような…

 

笑えねぇ

笑えねぇよ

そこは、流石に現実を見るのか?

 

ジレンマに挟まれたときこそ

最適解が見つかるんだ

頑張れ私ーーー