はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記です。気軽にコメントください。

ド下手

 

学生時代1番力を入れたことは何ですか

この質問が1番オーソドックスなのはわかってるけど

1番怖い質問だ

 

サボっていたのは認めるから

聞かないでくれってな

 

色々考えてみても、思いつかない

ディベート大会とか、ビジコンのことか今なら多分上手くかける

書くようにしないといけないのに

 

自分がこう変わった

ということを伝えたい一方になってしまってる

そのくらい最近の出来事は、素晴らしいものだった

 

ほかにほかに

頑張ったこと、それはこのブログだと思う

 

自分が繊細になれたのも、小さなことから、なにかを学ぼうとする姿勢も

これに現れている

 

だけど問題がある

ほぼ殴り書きで、推敲もしていない

読者を置き去りにした文章しか書いてきていなかった

 

だから、伝え方が下手なんだ

エントリーシートにブログのこと書いたって

 

こいつの、書いてること、抽象的だし

全然伝わってこないな

読みにくいしって思われてるに違いない

 

間違いない、自分の文章は読みにくい

自覚はすごくある

 

小学校の夏休みの課題の最大の敵

読書感想文でみにつけた、字数稼ぎが目的の、くどい言い回しが中々抜けないんだろうな

 

読みにくいのはわかってるんだほんと

気を遣わないから、散らかしてるだけでありたいけど

エントリーシートも、こんな感じだ

やばいやばい

 

多分自分が、人に勉強を教えるのが下手なのも

文章の構成がド下手なんだからだと思う

 

頭の中が散らかってるんだよないつも

SPI練習したとしても、計算を見返しても思考がわからないくらい、飛び飛びだもんな

 

あー

明日からはちゃんとわかりやすい文章心がけよう

そしてもっと為になることを書こう

今は自分を自分だということを確かめる為にしか使ってない