はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記です。気軽にコメントください。

ひとだんらく

 

すごい勢いで描いた夢

本気で叶えたいと思ってたはずなのに

 

今となっては

結構諦めがつくようになってきた

 

ここまでこだわりがないのかと思うと

ちょっと自分に笑ってしまう

 

やりたいならやれよ

言い訳しないなら

そのゴールに向かって行く気持ちさえあれば

叶わない夢なんかない

 

就活を通してこれは学んだ

 

言い訳や弱音は何の意味も持たなくて

ただの自己防衛に過ぎないんだって思った

自分を可愛がってるだけなんだって思った

 

だけど結局

自分の夢は、誰かに喜んでもらうこと

泣いている人のそばにいて寄り添ってあげることくらいのよくわからないことなんだ

 

でもそれが全てなんだ

無意識のうちに諦めがついてるのも

人間よくできてるなって思った

 

無駄に苦しんだりすることはよくない

無駄に後悔することはよくない

 

次の与えられた場所での幸せを見つけようとしてる

 

 

 

思い通りの人生じゃないとしても

それも幸せと選ぶことはできる

 

 

高橋優の歌詞にあるこの言葉が妙に納得した

 

まだ、完全に就活は終わったわけじゃないけど

98%終わったから

 

明日からこのブログで

どこかの誰かを元気づけられるような文章を作っていけたらいいな

 

どこまでも強くて、どこまでも優しく文章を

かけていけたらいいな