はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記です。気軽にコメントください。

不節制

 

 

最近また不節制が続いている

ここ1ヶ月くらい

筋トレやら食トレやらなんやらの太る策を講じて来た

成果はまずまず出ていて

二キロくらい太ることができていたけど

 

2日くらいサボるだけで

1キロ平気で痩せてしまう

 

なんの努力をしなくても

平気で体重が落ちる

この事実はかなり深刻だ

 

努力が水の泡になるのが

すぐ背後に迫っているという圧迫感にかられる

 

この圧迫をいかに乗り越えて継続するか

それが鍵になってくる

ちょっとの差が長い年月をかけた時に

大きな差になる

 

小さな妥協は取り戻せない

 

まぁそうとして

多く食べられないことが主な原因だろう

そして

食欲が湧きにくい体質で、空腹を感じにくいのも理由の数ある理由の1つだろう

 

食べなくても生きていけるから

 

そうやって考えると

自分の生涯の摂取カロリーは

人の6割程度だと思う

 

わざわざ生涯って言う必要もないかもしれないけどな

 

その1キロカロリーあたりの価値っていうのは

相対的に上がって来ると言いたい

 

つまりなにがいいたいかというと

なにを食べて生きていくかが

自分はより重要になっていくってこと

 

食べると言うことは

まさに人生経験とまったく同じだと思う

 

なにを食べるか-どんな経験をするか

どのくらい食べるか-どのくらいの頻度か回数か

どのくらい吸収するか-そこからなにを学ぶのか

 

これがそれぞれ対応してる

つまりは

太りたい時になにを食べるか

どのくらい食べるか、何食食べるか

そして、どのくらい消化してみにつけるか

 

この3つを考えながら豊かな体を手に入れていかないといけない

 

わかっちゃいる

わかっちゃいるんだよ

 

机上の空論ばかりする自分が

とっても嫌になる