はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記→会社員になりました。あまり更新できないかもしれないけど、気軽にコメントください。

帰る変える

 

 

ライン天気には京都の天気を教えてもらうようにしてたし

Amazonとかも全部京都の住所にしてた

 

それを諸々変えるのは生活に対して必須だけど

四年間使った住所は忘れたくないな

もう不要なんだけどな

 

いつかまた京都に帰る時には

マップを調べずに帰れるようでありたいな

流石に母校は忘れないだろうけどさ

どこまで覚えていてさ

どこまで忘れてしまうんだろうな

 

その境界線はどこだろう

案外覚えているものなのかな

高校のクラスの人たちも割と覚えてるし

あーでも

思い出話とかはもうほとんど覚えてないな

あんな話あったねって言う話をしても

案外ピンと来ないことが多いのは

 

自分が少し薄情なのかな?と思ったりもする

 

それでも

ライン天気の設定を変えることすら少し抵抗があるくらいには

後ろ髪を引かれまくってるのは

 

ただの面倒くさがりなんだろうかな