はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記→会社員になりました。あまり更新できないかもしれないけど、気軽にコメントください。

おせっかい

 

 

お節介や世話焼きが裏目に出ちゃった場合

 

あなたのためを思ってなんて言葉を言わないようにしよう

 

ひとの気持ちを考えて行動した結果

自分の期待とは違う反応が返って来たばっかりに、ついそんな言葉を投げかけたくなる

 

誰も自分に頼みごとをしてないからこそ

積極的に動いた自分を

それ相応を対価として感謝がなかったからといって逆ギレをしてしまう行動は幼稚だな

 

というか

やっぱり相手のことなんか全く考えてないじゃないか

自分のためを思っての行動だな

 

お節介や世話焼きが徒労に終わってしまった時

本当に相手のことを考えているかどうかは

 

君のことを思った上での行動だったんだ

っていう言葉が出ちゃうかどうかなのかな

 

自分は損得勘定で人間関係を考えたくない

つまり損得勘定で考えてる

 

だから

相手のためを思った行動、おせっかいをとるし

失敗したり、気づかれなかったりしたら損した気分になる

 

それを自覚した上で

相手に手の内を明かす

言い訳のダサさには敏感なのかもな