はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記→会社員になりました。あまり更新できないかもしれないけど、気軽にコメントください。

ワープ

 

光陰矢の如しですね

とは言わんばかりに、平成が30年で終わってしまうことが決定してもう

平成が古臭くなってきた気がする

 

どんな時代だっただろうと表現するにしても

 

0歳で生まれた子が30歳になるだけの時間だから

まぁ、何か表すには短いような気がする

 

2017年、ワープして12月まで来たかのような感覚がするから

 

2050年なんかもあっという間に来そうだな

 

毎日毎日平坦な道を、ゆっくりゆっくり歩いて行く

山道なんか登らない

険しい道をかき分けない

 

田んぼ道を延々と歩いて行くような毎日だ

だけどそれじゃあ、区切りがないわけだから

 

自分の中でも、時代を築くのが良いような気がして来た

今まで学校というものが、その役目をしてくれたわけだけど

 

それがない。

社会人なん年目とかは、キリがない。

 

だから自分は、前にも言ったけど猫を飼う

そして、一人と一匹時代という名前の時代を作る

 

そうするといつか、二人と一匹時代に突入するかもしれないし

また、一人時代に戻るかもしれない

 

自分というしょうもない一個人だけれども

たいそうな名前をつけて

一生懸命に生きていきたい