はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記→会社員になりました。あまり更新できないかもしれないけど、気軽にコメントください。

睡魔

 

何もしないと家でダラダラしていると

日が暮れる頃に猛烈な睡魔に襲われた

 

そして

猛烈に不安になるような夢を見た

自分のこれからも続いてゆく人生の不安を

全部凝縮したような

 

寝込みに現れた

裸になった心を突かれたような

不安に襲われる

 

目がさめると

その余韻がまだ心に残っているけれど

時間が経つうちに去って行く

 

浅い眠りは

心のガードが一番弱いということを学んだ

 

何も聞こえない1日は良い

何も意味のない1日もたまには良い

 

だけど最近はそういう日が非常に多い

危険なことだとわかっている

それは自分の価値観が凝り固まってしまって

自分で自分の世界を作り上げ過ぎてしまうことにある

 

心にも風を通したいと思って

もどかしい気持ちになるんだろう

 

まぁでもいいや

極端な生活は絶対になにかの役に立つ

そう根拠のない考えを持つことで

自分を元気づける

 

近頃はLINEもそんなにしなくなった

前までは人との繋がりが欲しかったけれど

今はどうでも良くなってきた

 

ここ最近

自分の中で変わったなと思うことは

答えを持たなくてもよくなったことだ

答え持たない余裕が出来たこと

正解を出そうとしないという選択ができるようになったこと