はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記→会社員になりました。あまり更新できないかもしれないけど、気軽にコメントください。

増量

 

 

半年前から4キロ近く体重が増えていた

ここ1ヶ月でほとんど増やしたものだ

 

それでもまだまだガリガリだし

実際にどこがどう変わったのかはあまり実感はないのだけれど

重くなった

 

あと4キロでも増えれば

とても嬉しいし

そのための努力やお金を惜しまない所存である

 

社会人になるとストレスが多くなって

元気もなくなってくるから

 

あと半年でどこまで自分が変われるかが

人生を左右する大一番である

 

しかしここ最近で確実に太ってきたことから

自分もやり方次第では変わることが出来るのだ

という確信を得ることができただけでも

全然違う

 

嬉しい

 

相変わらず量は食べられないし

会食恐怖症は治っていない

 

だいぶ前の話になるけど

気になる人とランチでパスタを食べた時

リアルにふた巻きくらいしか食べられなかった

お腹は空いていたはずなのに

一人前の決められた量が出てきて

食べないとと思った瞬間に

何も手がつかなくなってしまう

なぜか飲み込むことができなくなってしまう

 

それ以来、あんまり誘えなくなってきた

飲みはいけたけどランチは無理だったな

 

だからご飯は気の知れた人としか行きたくない

 

これは生きづらい

社会人になってこれがキツくて

ストレスになって、体力がなくなっていくという悪循環に陥りそうだ

 

まぁこの話はどうでもいいんだ

 

つまり食べられなくても

痩せを改善するできる限りのことをしている

 

そしたら少しだけ結果が出てきた

自分が一番不可能だと思ってきたことの

増量の一歩を踏み出せた

 

増量に成功したら

自分は何にだってなれる

空だって飛べる

 

究極完全体セルくらい完全になれる

というくらい自分にとって大きなピースが今かけている

 

実際は全然いびつな人間だけど

そう思いこむだけの

欠点や弱点は人はそれぞれ抱えているはずだとおもう

 

他人からみたら

そんなこと悩んでしょうもない

って思われることも100も承知だ

 

そう

悩みというはそういう問題で

実際の深刻度とは無関係に

その個人にとってどのくらい悩むのか

それのみによって決定されるから

自分の価値観に当てはめずに

その人の捉え方を変えさせるような

言葉の掛け方ができれば

その人を楽に出来る

 

だから

究極にしょうもない悩みを

究極に真剣に悩んでいる自分には

 

より他人の悩みを一生懸命に悩める良さがある

そうやって自分で自分を褒めていかないと

誰も褒めてくれないから

 

体重を増やすことを書こうと思ったのに

変な感じになってしまった

 

それだけコンプレックスってことだな

万歳🙌