はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記→会社員になりました。あまり更新できないかもしれないけど、気軽にコメントください。

10/22

 

風邪をひいたから

一日中家にいたとしても

なにも罪悪感なんてない

授業に行かなくてもしょうがないという権利を手に入れた

 

だからといって

体というのは

なにものにもかえられないものだなと感じる

 

たまには体調を崩さないとね

そうじゃないと

つらいこととかめんどくさいことが増えていく

 

悩みなんて

健康であるから出てくるのであって

そんなことを考えられる余裕があるから

悩んでしまうんだ

 

とにもかくにも

とりあえず病院で薬をもらってきた

はやく治ればいいよね

 

だけれど本当にギリ活動出来るんだな

大学に入ってから

体調が万全じゃないとなにもしなかったけど

 

多分高校の時の自分がこの体調でも

部活してたような気もするんだけど

もう昔のこと過ぎてなにも思い出せないな

 

最近はギアが上がらない時に

いかにそのギアでやるべきことをこなすかを考えている

 

人生の中で大事な時

頑張れない自分を

すごくつまらない人間だと思っていた

 

ギアを上げようとばかり考えていて

あげられない自分に嫌悪していた

 

でも嫌悪してもギアは上がらないし

無理矢理あげたとしても続かない

 

ということを100回?いや数えきれないくらい

経験して思ったことは

やる気のない時に

つまり体調が悪い時を含めて

ダラダラとでもするかということなんだろうな

 

人間気合いで

忘却曲線を乗り越えていけるわけじゃないし

筋肉をつけていけるわけじゃないし

毎日の積み重ねが大事だな

 

そして大学時代に

記憶力を失った

というか注意散漫になった

スマホ依存症でスマホの画面見てたら勉強した事全部飛んでしまう

やばいこれは