はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記→会社員になりました。あまり更新できないかもしれないけど、気軽にコメントください。

けしけし

 

 

忙しくても意外とメンタルは保ててる

 

というか勉強しているとき

まったくやる気が起きない

 

それはなぜか

消しゴムがなくなったからだ

 

消しゴムがないと

間違えられないというプレッシャーがすごい

間違いをシャーペンで塗りつぶしても

新しいことは書けない

 

やっぱり

間違えても良いという状況を作ることで

心に余裕ができて

色々うまく行く気がする

 

それは消しゴムのない生活を送ってみて気がついた

 

これは人生にも言えることだろう

 

試験に落ちたらどうしよう

バイトでミスったらどうしよう

大事な試合な負けたらどうしよう

 

そう思っているから、いつも以上にしょぼい結果に終わる

 

負けても良いのさと思ってるほうが

力まなくて良いかもね

 

そうなると

負けを知っているほうが強いのかもしれない

それか、負けを知らずで負ける気がしない人

気が強い人は総じて勝負強いよね

自分は気が弱いから大事なところで

決められない人生だけど

 

消しゴムを買いに行こう