はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記→会社員になりました。あまり更新できないかもしれないけど、気軽にコメントください。

地に足つけて

 

 

やっぱり未来の自分にちょっとばかり期待しすぎなんだな

 

今は学生だからこの資格は必要ないとか

今はまだ若いから健康に気を使わなくていいだとか

 

勉強とか健康とか全部先送りにしてるけど

いざ働きだした後に

資格を取ってないとすぐにしたい業務ができないかもしれない

健康なんて不可逆なものがあるのに、不健康になるまで、歳を取るまで何もしない

 

働き出すことは確定してるし

歳を取ることだって確定してる

 

だから今すぐ取り組むのが1番いいんだ

レギュラーになってから練習に打ち込むんじゃなくて

レギュラーになるために練習に打ち込む

当たり前のことだけど全然出来ていない

 

順序を履き違えてるのに

〜たら、〜ればで先送りにする

 

その理由は多分簡単なことで

未来が不確定だからなんだろうな

 

練習してレギュラーに絶対なれるならみんな

一生懸命練習する

 

確実に結果が出るとは限らないから

そこでやめてしまう

 

自分の場合はそうだ

 

だけどそこで叶うかわからない

報われるか分からないからこそ努力は大変であり大切であるんだろうな

 

大事なのは確実でないものでも確実だと信じ切ることなんだろう

 

よし、分厚い本の1ページから進める

それこそが尊いものなんだ!