はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記→会社員になりました。あまり更新できないかもしれないけど、気軽にコメントください。

質素

 

 

京都アパート最後の晩餐は

コンビニのパスタとチキン

荷造りしたダンボールを机がわりにして食べる

 

数え切れないほどいったコンビニの店員さんは

いつもと変わらない接客をしてくれる

 

息のあったようにポイントカードを差し出して

ピッとしたあと流れるように受け取る

 

めちゃめちゃ普通な日常

どこの誰にでもある日常だからこそ

終わるとなると

自分にとっては結構キツイ

 

一つ一つに区切りをつけてゆくこと

どーしようもなく

叫びたくなったり、泣きたくなったりするけど

 

まだ我慢できている

 

他人と自分は違うのはわかるけど

どうにもこうにも

この時期(環境がぐっと変わる前後の期間)

にそわそわしてしない人の気がしれないなぁ

 

だんだんとそういう変化に慣れてきてるのかな?

それともちょっとずつ感受性が鈍って来てるのかな?

 

とりあえず思ったことを書き殴ることで

落ち着いてる部分はあると思うし

しばらくはこういう風な感じの投稿が続くと思うな