はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記→会社員になりました。あまり更新できないかもしれないけど、気軽にコメントください。

積んで積んで

 

長くあったものが終わる

 

特段の思い入れもないが、なぜか寂しい気持ちになるのは

なんでだろうな

 

ミーハー心に染み渡るこの、切なさ

 

それまで積み重ねて来たものが

なにか、曖昧なオーラとなって

伝わってくるのかな

 

卒業シーズン

大学では、学部ごとに卒業式があって

何日間か袴やスーツを着た人をみてる

 

来年は自分の番か

なんて考えてるけど

 

全然コミュニティないんだよな

 

1人で、なにかを感じるんだろうな

1人で

 

まぁ良いだろう

立ち止まってられる暇なんてない

 

来年はもう、京都にはいないだろう

どこに行くかも、まったくわからない未来を

楽しみに思えるようになってきた

 

どこへ行くかも自由だ

会社の一存でどこへでも飛んでやる

 

飛ばしてくれる会社がなければ

自分でどこまでも飛んでいってやる

 

長い歴史が終わる時に

よかったって言えるように

 

ただ一つの悔いも感じないように

 

1日1日を積み重ねて積み重ねて