はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記です。気軽にコメントください。

春夏秋冬

 

 

プールの後の

なんともいえない

気だるさみたいな

眠気みたいなのが好き

 

プールの後に古典の授業が入っていたら

もうそれは寝るしかない

 

ズボンをまくりあげて、スリッパも脱いで寝る

後ろの方の席だと良し

さらに端の方の席だとなお良し

 

というような、条件も様々だ

 

あの気だるさを

味わいたい

 

自分の夏といえば

 

は、プール後の気だるさと言えるくらい

 

花火やかき氷も好きだけど

 

置いてけぼりにしてしまう

 

最近涼しい日がちょっとずつ増えてきた

 

季節の変わり目は、体調を崩しやすいけれど

 

秋口の肌寒さはなんともいえない

感覚に囚われる

 

その肌寒さをベストに感じる

コンディションはなんだっけかな

 

1番いい、楽しみ方があったはずなのに

 

なんとなく思い出せそうで思い出せない

 

冬も春も

その時特有の、気持ちいい、独特の風情がある

 

それを探していく楽しみを忘れないでいたい

 

そうだ、涼しくなったらお寺の縁側で

ゆっくり寝そべってみたいなぁ