はんなりブログ

京都に住む大学生のだらだら日記です。気軽にコメントください。

ビールについて

 

ビールが大好きだ。

飲めるようになったのは、祇園祭りの時だった。四条通が1年で最も人でごった返す日に、紙コップで窮屈さを感じながら飲んだ。

プレミアム価格がのっていた、割高なビールだった。

今思えば、ビールが飲めるようになったきっかけを作ってくれた、あの一杯のビールと祇園祭には感謝しないといけないな。

 

ビールは疲れているかどうかで、美味しさが全然違ってくる。なんて語ってみる。

別にビール評論家でもないし、ポップがあーだとか、クラフトビールがなんちゃらとか、そんなことは、あんまり気にしない。

 

ビールを喉に通して、くぅーって言いたいがために飲んでいる。

テレビCMでみるあれをしたいだけなんだ。

 

初めて口にした時は、飲めるものじゃないと思った。

でも今はビールが大好きだ。

これからビールの味はまだまだ変わって行くかもしれない。

 

社会の厳しさを経験した時、ビールはどう言う風に自分を飲んでくれるのだろう。

そう言った、不安とほろ苦さを楽しみにしながら、今日もビールを飲む。